ホーム > 会社案内

代表挨拶

代表挨拶の写真

お客様が何を期待して何を求めているのか、 お客様のニーズはどこにあるのか、
お客様のことを考えていこう、もっとお客様の声を大切にし、
改善・進化していきたい。それがフォーカスの使命です。
この使命を実現するために、「お客様にいちばん近い存在でありたい」と常に切望してやみません。
企業理念の「お客様のために進化する」は、創業時に
実業家の岩田彰一郎氏の考えに共感し、掲げた言葉です。
理念の実現のために、事業インフラを最大限活用してお客様のご要望に応え、
既存の流通システムを超えて、次世代型通販卸業を目指します。

会社概要

フォーカスは、家電店・カメラ店・工務店・工事店・設備店を対象とした家電・住設・カメラ事業、 病院・診療所・歯科医院・調剤薬局を対象とした医療用医薬品卸事業から成り立っています。 また、これら事業を強力にサポートする物流サービスとカスタマーセンターの運営も行っています。

会社の外観写真
社名 株式会社フォーカス
設立 2000年10月
本社 〒604-8162
京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町634 カラスマプラザ21 5F
物流センター 〒491-0824
愛知県一宮市丹陽町九日市場字上田98-3
株式会社スリーエス物流 第4センター内 フォーカス物流センター 一宮

〒604-8162
京都府京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町634 カラスマプラザ21 5F
株式会社フォーカス 医薬品倉庫
決算月 9月
売上高 4,764百万円(2021年9月期)

3,228百万円(2020年9月期)
資本金 100百万円
事業内容 (1)医薬品の通販卸事業
(2)家電製品およびカメラ・住宅設備資材等の通販卸事業
医薬品卸売販売業許可番号 第11985号
従業員数 33名
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
京都銀行
京都信用金庫
商工中金
みずほ銀行
三井住友銀行
りそな銀行

沿革

2000-10 株式会社フォーカス設立
2001-04 カメラ商材のカタログ通販を開始
カタログ「FOCUS」創刊
2004-09 物流センターを日本通運株式会社神戸支店内へ移転
2005-01 本社事務所移転
2005-10 家電製品の取扱いを開始
2006-02 出荷体制強化に伴い、物流センターをワールド・ロジ株式会社ロジスティクスセンター内へ移転
2007-06 物流センターを三洋電機ロジスティクス株式会社南港センター内へ移転
2008-03 記録媒体のフォーカスオリジナルブランド「TransMicro」の販売を開始(販売終了)
2008-05 記録媒体のフォーカスオリジナルブランド「SmartMicro」の販売を開始(販売終了)
2009-07 病院・診療所・調剤薬局・介護向けの医薬品卸事業を立ち上げ
2009-09 「医薬品卸販売業許可」(京都市)を取得
2009-11 病院・診療所・調剤薬局・介護向けの医薬品販売業務を開始
2009-11 出荷体制強化に伴い、物流センターを株式会社日新堺ロジスティクスセンター内へ移管
2010-01 出荷体制強化に伴い、医薬品物流倉庫を株式会社日新堺ロジスティクスセンター内へ移管
2010-02 事業拡大に伴い、本社事務所を移転
2011-04 「高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可」を取得
「動物用医薬品卸売販売業許可」を取得
2011-09 出荷体制強化に伴い、当社物流倉庫を株式会社日新東倉庫内フォーカス物流センターへ移転
2011-12 医療材料・業務用消耗品販売業務を開始(2019-12 業務終了)
2012-08 出荷体制強化に伴い、当社物流倉庫を株式会社上組 名古屋支店 小牧物流センター内フォーカス物流センターへ移転
2017-11 出荷体制強化に伴い、濃飛倉庫運輸株式会社 団地倉庫営業所内 フォーカス物流センター岐阜を設置し一部の商品を出荷開始
2018-12 業務用食材の販売業務を開始(2019-12 業務終了)
2020-09 医薬品物流倉庫を株式会社フォーカス 医薬品倉庫へ移管
2021-02 物流センターを株式会社スリーエス物流 フォーカス物流センター 一宮へ移転

所在地