TOP > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

当社は、個人情報保護に関しての方針を下記の通り定め、個人情報のより厳重な管理と維持に努めます。

1. 個人情報に関する法令及びその他関連法令等を遵守します。
2. 適正かつ公正な手段により個人情報の収集、利用及び提供をおこないます。
3. 個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては事前に予防措置を講ずると共に、万一の発生時には速やかな是正措置を講じます。
4. 個人情報管理の仕組みについては、社会情勢の変化に合わせ継続的に見直し改善を実施します。
5. 個人情報の処理を外部に委託する場合には、漏洩や目的外利用が行われることの無いように契約に義務付けるとともに、徹底した管理を実施するよう指導いたします。
6. お客様より、開示、訂正、削除、利用停止のお申し入れがあった際には迅速かつ慎重に対応させていただきます。
株式会社フォーカス 代表取締役 佐倉高司

プライバシーポリシー

個人情報の利用目的

お預かりしている個人情報は下記の目的にのみ利用するものであり、それ以外の用途での使用は行いません。

1. 当社のカタログを送付するため
2. 当社からご購入いただいた商品を発送するため
3. 当社からご購入いただいた商品やサービスを確認するため
4. 当社からお客様に各種情報をご提供するため
5. マーケティング調査に際して、統計データを作成するため
6. 当社との取引に関する与信判断や債権管理のため

個人情報の提供目的

以下の何れかに該当する場合を除き、お客様の同意なしに、第三者に開示・提供することはありません。

1. お客様の事前の同意・承諾を得た場合
2. カタログ及び各種郵送物を発送する場合や、市場調査等の業務上必要な作業を他社に委託する場合
3. 警察、裁判所等の公的機関から、法令に基づいて提供を依頼された場合
4. お客様が、当社に損害を生じさせ、あるいはその虞があると当社が判断した場合
5. その他法令等に基づき、提供に応じなければならない場合

個人情報の開示・訂正について

1. お客様ご本人、またはご本人が認めた代理人のお申し出により個人情報の開示を希望された場合には、個人情報をお知らせいたします。ただし下記のいずれかに該当する場合には、個人情報のお知らせはできません。
1. お客様および第三者の権利利益を害するおそれがある場合
2. 法令に違反する虞がある場合
2. お知らせした個人情報に誤りがあった場合には、速やかに訂正・削除をおこないます。

通話記録について

当社では、お客様からのお問合わせ内容の正確な把握や事実照会のため、必要とする場合に通話を録音させていただく場合があります。通話記録は上述した目的でのみ使用し、法令に基づいて提供を依頼される以外、外部への提供は一切おこないません。

[個人情報に関するお問合せ]

個人情報の取り扱いに関する苦情、お問合わせ、確認等につきまし ては、下記総合お問合せフォームより、必要事項をご入力のうえ、お問合せください。
 〒604-8162 京都市中京区烏丸通六角下ル七観音町634 カラスマプラザ21 5F
 株式会社フォーカス 個人情報お問合わせ担当窓口

総合お問合せフォーム